最新情報

標準体型と肥満について

体重や体型を常に標準内で抑えていたいと気にしている人は、肥満度にも敏感です。広く標準体重として利用されているBMI法の計算式は、標準体重=体重÷身長×身長となっています。もしも計算結果が18.5以下であれば、体重が少なすぎると言われています。標準体重とは、BMIが18.5~25におさまる状態のことをいいます...

炭水化物ダイエットの効果

どんなダイエットをすれば、ダイエットの効果が現れたということを感じられるでしょう。炭水化物を抜くダイエットが、世間の関心を集めたことがありました。米やパンなど炭水化物を含む食材を摂取しないというダイエット方法です。効果のほどはどうだったのでしょう。炭水化物ダイエットには、注意点がいくつかあります...


サブコンテンツ

このページの先頭へ